写真

◆《日帰りバージョン》肥薩線の復興を考える旅

 

 

2月11日(土曜日・祝日)

熊本駅8時45分発 同18時着(貸し切りバス利用)(新八代駅での乗降可)

第一橋梁~第四橋梁・坂本駅・第一橋梁保存部材置き場を訪ねます。

 

今回の旅も、人がキーポイント!

土木の鋼構造、耐震の研究、橋梁の維持管理などがご専門の、

国立高等専門学校機構 熊本高等専門学校 専攻科 生産システム工学専攻

博士(工学)教授 岩坪 要先生 が旅に同行解説。

 

〇肥薩線againの方の案内

〇旅で楽しみな昼食は、本田節さんのひまわり亭で。

食後は、被災された方への支援活動について、本田節さんからお話を伺います。

ど根性きじ馬にも会えますよ。

〇バス車内で、復興を考える意見交換をします。

 

旅が好きな方。

被災地の復興応援をしたい方。

鉄道が好きな方。

鉄橋が好きな方。

まちづくりに関心がある方。

記憶に残る旅になります。

 

ツアー代金は、4800円

募集人員20名。満席になり次第締め切ります。

 

企画主催 肥薩線again

旅行主催 旅のよろこび株式会社