門司港駅

◎9/1(日)日帰り 新「JR門司港駅」と「みかど食堂byNARISAWA」ランチ!

ツアーお申込みはこちら

☆画像が見れない方は以下をご参照ください☆

リフト付大型貸切バスが熊本に誕生したので、ご旅行代金がお安くなりました!!

リフト付きバス使用。1名の旅行介助スタッフが同行し、お客様全員を平等にお世話いたします。

車いすを押すなど、継続的な介助が必要な方は介助者同伴でご参加ください。(介助者割引あり)

介助者がいらっしゃらない方は、専属の旅行介助スタッフをお探しすることもできます。(有料)

 

<企画者からのメッセージ>

■門司港駅
◆1914年(大正3年)に門司駅として開業、1942年(昭和17年)に門司港駅と名前が変わり、1988年(昭和63年)には、鉄道駅舎として初めて国の重要文化財に指定されました。2019年3月10日、約6年間の復原工事を終え、グランドオープン。大正時代の姿がよみがえりました。三等待合室は復原後、「スターバックス」として利用されています。

■みかど食堂byNARISAWA
東京・南青山のレストラン「NARISAWA」のオーナーシェフで、「ワールド50ベストレストラン」に10年連続で選出され、車内でスイーツを楽しめるJR九州の観光列車「JRKYUSHU SWEET TRAIN 『或る列車』」で、そのメニューを演出している成澤由浩さんが監修。「地元のお客様に愛され、門司港のシンボルとして誇れる洋食レストラン」をコンセプトに、「西洋の食文化と日本の食文化が融合した懐かしい料理」が提供されます。

 

■ご旅行日 令和元年9月1日(日) 日帰り

■ご旅行代金 お一人様 おとな14,800円 こども10,800円
★介助者は2,000円割引いたします。
★2,000円増しで、専属の旅行介助スタッフをお探しすることもできます。

■募集人員 30名様(最少催行人員20名様)

■食事 昼食付

■添乗員 熊本駅より同行しお世話いたします。

■申込締切 8月16日(金)

■全行程リフト付きバス ■ゆっくりとした行程 ■こまめなトイレ休憩 ■添乗員同行 ■看護師又は介助スタッフ1名同行

☆☆熊本市内の方で、5名以上でのご参加の場合、お迎えに伺います(但し、リフト付大型バスでの乗降ができる場所に限ります)☆☆

【日程】

熊本駅(8:30発)===熊本機能病院(09:00発)===JR門司港駅/みかど食堂(昼食)===門司港レトロ散策===熊本機能病院(18:00頃着)===熊本駅(18:30頃着)