写真

■旅のよろこび学習ルーム開催のお知らせ

旅行には、様々なしょうがいがある方や、病気の方が参加されます。しょうがいや病気について、ある程度の知識がないと、どの様な配慮が必要で、どの様なお手伝いをすればよいのか、わかりません。

そこで、地域の方はもちろん、専門職の方にも幅広い知識を得ることができる勉強会を、熊本市しょうがい者生活支援センター青空と共催で、開催することに致しました。

たくさんのご参加お待ちしております。

 

次回講座

【 子ども食堂の今・未来 】

講師:野村順子さん 子どもから地域へ拡がれネットワーク副代表
(熊本県域の子ども食堂等のネットワーク)
野村順子さんは、上記の他にも、
家庭的保育室はぐくみ
児童発達支援・放課後等デイサービスあゆみ
はぐくみコミュ等の代表をされておられます。

内容:
子ども食堂って何?
子ども食堂が誕生した背景・理由。
どんな人が利用しているのか。
誰でも利用できるのか。
場所はどこにあるのか。
何時頃営業しているのか。
いくらなのか。無料なのか。
利用は一日に何人位あるのか。
告知はどうしているのか。
開業はだれでもできるのか。
調理師免許は必要か。
運営は簡単なのか。
誕生した目標は達成できているのか。
課題はあるのか。

=========================================================================

日時: 2019年7月18日(木) 午後7時~午後8時30分

場所: 北部まちづくりセンター 2F 大会議室(北区鹿子木町66)
※植木の北区役所ではありません。

参加費: 無料

どなたでもご参加いただけます。

事前申し込みが必要です。

※学習ルームのあと、近くのお店で講師を囲み、夕食を共にしながら、交流会を開催します。
2000円程度です。参加希望の方は、その旨も事前にお申し出ください。

お申込みはこちら


【更新日:2019年06月27日】